ミニ敬老会を開催しました(小川ひなた荘)

HOME>>新着情報>>ミニ敬老会を開催しました(小川ひなた荘)
2015年09月29日

ミニ敬老会を開催しました(小川ひなた荘)

 敬老の日を前にした9月中旬、小川ひなた荘デイサービスでは、ミニ敬老会を開催しました。
 初めは懐かしい歌のカラオケ大会から始まり、藤山一郎の「影を慕いて」や東海林太郎、美空ひばりなどの歌をマイクは使わず、皆さん大合唱しながら歌いました。カラオケの画面に映る俳優さんを見て「ありゃ今見てもハンサムだねぇ」「田中絹代は美人だなぁ」と昔の映画談義にも花が咲きました。
 おやつには『喫茶ひなた』の開店です。皆さんの前でコーヒー豆を挽き、入れたてのコーヒーを飲んでいただきました。豆を挽く音、コーヒーをいれる香りなど五感を刺激することで、ささやかな楽しみを感じていただけたと思います。
 コーヒーが配られると昔の喫茶店の話も出て「確かカフェとか言ったね」「ヒラヒラの白いエプロンを着た若い女性が給仕してくれたね」とちょっとうれしそうな男性のご利用者もいらっしゃいました。
 おやつバイキングではドーナツやおせんべいなど好きなお菓子を選んでいただきました。「こりゃ、迷っちゃうね!」「お腹いっぱいになっちゃう」と言いながら笑顔で選んでいました。いつも寡黙な男性のご利用者からは「喫茶ひなたの看板だしたら?」とお褒めの言葉?をいただきました。
 あるご利用者を夕方ご自宅へお送りした時、ご家族に「コーヒーを2杯飲まれました」とお伝えすると「え?家ではコーヒーはまったく飲まないですが…美味しかったんですね」と言われ、あらためて五感への刺激や雰囲気の大切さを知りました。
 これからもデイサービスでは、ご利用いただく皆さまに楽しんでいただき、元気になれるような企画を考えていきたいと思います。


皆さん楽しそうに選んでいました


お出ししたお菓子